お知らせ

夏に備えて〜食べ物編1

投稿日:

こんにちは。

今日も暑いですね。梅雨はどこへいったのでしょう?

雨が待ち遠しい!

先日、娘が植えた二十日大根を収穫しました。

二十日大根未満、もやし以上!

娘の父親は美味しい美味しいともしゃもしゃ食べました。

私も娘もからーい!と吐き出してしまいましたけれど。

 

ここ連日、生徒さんと食べ物についてのお話になり、

「身体は勝手に欲するから・・」と同じ台詞を仰っていたのが印象的でした。

そう、その通りですよね!ほんとうは。

でもでもでも、そのバロメーターが狂っていることも多々知らず。

現代の生活は大地から離れてしまって、頭でふわふわと生きてしまっている気がしませんか?

わぁあーーと無性に食べたくなって、お腹が痛くなって、

私、お腹は丈夫だからーなんて言っていたのに検査したら

血液がどろっとしちゃっていたり、軽すぎたり。

どうもおかしい、でも「病気」じゃあない。

だから「なんとなく不安」でテレビの情報のまま一つの食品に走ってみたり。

最近はおからパウダーがスーパーから消えた、らしいです笑

 

色々と試してみた私が考えるのは、

ちょっと食べない方が何かを足すよりいいかもしれない

食べるなら、季節の、地のものを、

そして是非とも無農薬の新鮮なものを!ということ。

それだけで全然違うんです。

もちろん味も全然違う!

 

夏は夏野菜を食べれば勝手に身体を冷却して緩めてくれるし、

太陽を浴びに浴びた食べ物はエネルギーがいっぱい。

自然てすごいです。

 

身体にいいよ、と言われる食品が

実は農薬たっぷりの加工されて添加物が入ったもの、だったら本末転倒だと思うのです。

同じお金を払うなら、

沢山食べなくてもいい、ほんの少しでもいいから

ほんものを

それが食べ物に思うことです。

 

-お知らせ

Copyright© 滋賀県大津市にあるヨガスタジオ「ココカラ」のホームページ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.